MENU
WAMOTO
2018年に長女、2020年に次女を出産した、都内在住の32歳です。現在はITベンチャー系企業の育休中です。
swell
旅行とホテルと美味しいご飯が大好きな、都内在住の未就学児姉妹ママの毎日の体験記

【子連れ宿泊レポ】ひらまつ熱海に1歳児の子連れで宿泊してきました

atami

次女を妊娠中のときのレポになります。

次女が産まれたら夫・私・1歳半の長女の3人で旅行に行くことはもうできなくなるから、
マタニティ旅行として出産前の最後に熱海に温泉旅行に行こう!ということになりました。

行き先はひらまつのレストランに行ってからひらまつ系列のファンになり、ずっと行ってみたかったHiramatsu熱海♨✨

WAMOTO

出産前最後ということで念願のひらまつ熱海!
東京から近いし行きやすくてとっても楽しみ〜!

目次

ホテル情報

Hiramatsu熱海は、熱海駅からタクシーで10分くらいの相模湾を一望できる熱海城の先にあるオーベルジュホテルです。

ママ

子連れ旅行って、荷物も多いし移動大変そうだよね。。

と思ってなかなか腰が重い家庭でも、
熱海なら東京から熱海駅まで45分、熱海駅からタクシー10分なのでこれくらいならなんとかなる距離ですかね😊

画像引用:一休より

オーベルジュホテルとは?

オーベルジュとは、フランスの田舎に多い、料理が自慢のホテル、あるいは宿泊施設のついたレストランのこと。小規模のホテルが多く、料理だけでなく家庭的なサービスも魅力のひとつです。
こういったホテルでは、ぜひとも自慢の料理を味わってみてください。
日本でも、レストランが自慢のペンションなどにこの名称を使うところが多いようです。

引用元 ホテリスタ

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 熱海 ホテル情報

■住所
〒413-0033 静岡県 熱海市熱海1993-237 

<車の場合>
東京方面より:東名厚木I.C.下車、小田原・厚木道路、真鶴道路経由。東京から約90分
名古屋方面より:東名沼津I.C.下車、三島・熱函道路経由。沼津I.C.から約50分

<電車の場合>
東京駅から「東海道・山陽新幹線」で熱海駅まで約45分、名古屋駅からは「東海道・山陽新幹線」で熱海駅まで約1時間半。熱海駅からタクシーで約10分

■電話番号 0557-52-3301
■チェックイン 15:00−19:30
■チェックアウト 11:00
■子供 可能
■その他
6歳未満の子供は、宿泊料金が無料。食事代は必要。

宿はこんな感じです。一休から写真をお借りしました。

画像引用:一休より

和の厳かな雰囲気と洋の華やかな雰囲気が融合した、とてもオシャレで高級感あふれる宿です。
昔懐かしい趣と、ホテルのような快適さの両方が共存しています。

また、ひらまつ系列のオーベルジュホテル。ひらまつといえば料理!フレンチ!💓💓
子連れでの温泉旅行でもひらまつのフレンチを楽しむことが出来るのです。

料理長は、ひらまつ本店やパリ店でも研鑽を積んだ後、名古屋、福岡でシェフとして活躍をしてきた猪野圭介氏
相模灘の恩恵を受ける新鮮な魚介類など地元食材をはじめ、日本全国より厳選して取り寄せた旬の素材を使い、
心に残る一皿を創り上げます。

WAMOTO

すごすぎる!!写真だけでめちゃくちゃテンションあがるーーー!!

実際に泊まってみた

エントランス・ロビー

新幹線で熱海駅まで行き、熱海駅からタクシーで到着しました。
タクシーの運転手さんと喋っていたらあっという間でした。

atami

石にホテルロゴが彫られています。苔なども含めて和の厳かな雰囲気が伝わります。
数寄屋造りの日本家屋の美を感じる素敵なエントランスです。

キラキラ水面が輝いている相模湾を一望できるこのロビーラウンジにてチェックインを済ませます。
ココで食事もいただくそうです。

atami

ウェルカムドリンクをココで頂きました。
ひらまつ系列のホテルは全てこのアランミリアを出してくれます。
相模湾を見ながら飲む高級ジュース、美味しすぎる〜!

atami

お部屋

お部屋に移動します。今回泊まったのはダブルルームの一番スタンダードなお部屋です。

じゃーん!

atami

わー!エントランスや廊下は和な雰囲気が強かったけど、お部屋の中は凄くゴージャス!
オレンジカラーがふんだんに使われています。

反対からの写真。部屋に大きなメインベッドがあり、その先に露天風呂ならぬ室内温泉風呂がついています。

atmi

つまり、外に出て外気の寒さを感じずにお風呂に入れるのです。
室内温泉風呂ってとても珍しいですよね。

温泉はこんな感じです。

目の前に広がる相模湾と空を見ながらゆっくりお風呂に入れるなんて最高!

atami

長女もきれいなお部屋にテンションが上っています。

atami

Hiramatsu系列のホテルはアメニティがまさかのブルガリです。

これは特に女性はテンション上がりますよね!!

また、子供用の歯ブラシやボディソープも用意してくれていました。

atami

翌朝のご来光…絶景過ぎました。
太陽の光が一面に入ってきて、部屋中がとてもきれいな黄金色に。
素晴らしいご来光でした。

私は2日間泊まって、ひらまつ熱海のいろんな素敵な写真の中でこれが一番お気に入りです。

朝食を食べた後、またお風呂に入りました
お風呂も相模湾もキラキラしてて、長女もとっても楽しそうでした。

atami

食事

一番楽しみにしていた食事!

チェックインをしたロビーダイニングで頂きます。
娘はハイチェアを借りて真ん中に座りました。

私達の他に子連れ家族が1家族いて、同じゾーンでまとめてもらっていて安心です。
(娘の食事はまだキッズプレートを食べられるほどでもなかったので持参しています)

800

メニューはこちらです。

atami

目にも美しいお食事たち…思い出すだけでもためいきものです。
今回ばかりは食事をたっぷり楽しみたかったので、食べ終わった娘は持参したおもちゃや塗り絵で遊んでもらいました。

食事の量も多すぎることもなく、サーブスピードも遅いこともなく、
子連れには申し分なくて、とってもありがたかったです。

 

翌日の朝食。ひらまつホテルは朝食がおいしいことでも有名なのでこれまた楽しみ!

テーブルとテーブルの間隔も広く取られています。

atami

朝食です。

このパンの盛り合わせ、よく写真で見てたので感激です。
デニッシュ3種、ハード系3種でした。

そしてアランミリアのジャムとエシレバターとはちみつ
エシレバターとジャムはもちろんですが、このはちみつが本当に美味しかった!

相模湾の朝の絶景を見ながら食べる朝食は格別でした。

Hiramatsu熱海の子連れ対応

私達が泊まった時には他に1家族、子連れの家族がいました。
この宿は全13室なのでそこまで宿泊者数が多くありません。

子供が騒いじゃったら心配!

でも心配ご無用!
スタッフの方はとても優しく、子供のことも大変可愛がってくれました。
また、料理の時は子連れの家庭と夫婦やカップルで席が離されていたので安心でした。
料理以外で他のお客さんと接触する機会はありませんでした。

▼Hiramatsu熱海の子連れ対応

  • ウェルカムドリンクでジュース
  • 子供用のひらまつ専用パジャマを部屋に用意してくれる
  • キッズボディソープ、とキッズ歯ブラシを部屋に用意してくれる
  • レストランの席を子連れ家族で固めてくれるので安心
  • レストランのハイチェア貸し出し
  • 必要であれば有料でベビーベッドの貸し出し
atami
WAMOTO

娘のパジャマ姿がとっても可愛かったんです。。。!
このブカっと服に着られている感じ最高💓

ひらまつはこれまでレストラン利用ばかりでしたが、宿泊体験も素晴らしいものでした。
是非また訪れたいです。✨

世の中の声

 

予約方法

THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 熱海の予約は下記から出来ます。