MENU
WAMOTO
2018年に長女、2020年に次女を出産した、都内在住の32歳です。現在はITベンチャー系企業の育休中です。
swell
旅行とホテルと美味しいご飯が大好きな、都内在住の未就学児姉妹ママの毎日の体験記

【子連れランチレポ】高級食パン専門店「セントル ザ ベーカリー」@銀座に子連れランチに行ってきた

こんにちは、子連れおでかけ情報発信中の ぐりぐらママです。

高級食パン専門店『セントル ザ ベーカリー』の銀座店は、パン販売だけでなくイートインができるレストラン「ラ・カンティーヌ セントル」が併設されています。

ぐりぐらママ

併設するカフェでは、この食パンを使用した
オリジナルメニューを食べることができます💓

高級食パン大好きな私、特にここのお店の食パンが大好きなのですが🍞、
先日この併設しているレストランに、子連れランチに行ってきたのでブログにまとめます🍴

目次

セントル ザ ベーカリーとは?

セントル ザ ベーカリー」とは、「VIRON」を営むル・スティル社の西川隆博氏が、2013年に銀座にオープンした高級食パン専門店です。

2013年に銀座にオープン。
販売されているパンは「角食」「プルマン」「イギリスパン」という3種類の食パンだけなのですが、現在でも行列が絶えない人気店です。
昨今の高級食パンブームの火付け役と言っても過言ではありません🍞
2018年には2号店となる青山店がオープンしました。

WAMOTO

レストランでイートインできるのは銀座店のみになります🍞

■住所
東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F

東京メトロ・銀座一丁目駅
3番出口より徒歩1分
JR有楽町駅より徒歩4分銀座一丁目駅から146m

セントル ザ ベーカリー銀座店の営業時間

19:00〜19:00 (L.O.18:00)
状況により閉店が早まる場合あり。

セントル ザ ベーカリー銀座店のメニュー

メニューはこちらです。

セントル・ザ・ベーカリーの絶品食パンを使ったサンドイッチやカツサンド、グラタンなどもあって、
カフェとしてはもちろん、ちゃんとお食事メニューも豊富です💓

セントル ザ ベーカリー銀座店に実際に行ってきた

店内&子連れ対応

店内は、入り口側のナチュラルテイストでまとめられた可愛らしい空間と、奥に入ると少し暗めのモダンな空間の2つのエリアに区切られています。

椅子もそれぞれの空間の雰囲気にあったデザインで変えられています💺

ベビーカー席付けも余裕でできる広い店内です。

キッズチェアはStokkeのトリップトラップのいろんな色が3−4つ用意されていました。

お店に入ってまず目を引くのが、ずらっと並んだカラフルなトースター🍞
食パン食べ比べセットを注文すると、好きなトースターを選んで自分の席でパンを焼くことができるそうです❣️😍

ガラス越しに、食パンを製造する様子も見る事ができます。

奥の空間には本棚があり、子供用の絵本もありました📘

ぐりぐらママ

注文して待っている間、この絵本を読んで
待つこともできるので嬉しいですね😍

トイレはおむつ替えなどの設備はありませんでした。

子供用の絵本で、パンを題材にした絵本ってたっくさんありますよね!
娘も嬉しそうに本を読んでました😍

子供対応
✔︎子供椅子でstokkeのトリップトラップ
✔︎絵本あり

✔︎おむつ替えや授乳室などはなし

食事

食パン2種食べ比べセットにしました。
プルマンと角食パンの2種類になります。

ちなみにセットでついてきた美瑛牧場の牛乳も濃厚で激うまでした。

娘が自分で「赤いトースターがいい!」とのことだったのでDBKの赤色のポップアップトースターにしました💓

いつもレンジのグリルでパンを焼くので、ポップアップトースターが初めての娘。
焼き上がる瞬間とてもびっくりしていました😂

焼く時間はスタッフの方がちょうど良い時間を合わせておいてくれました。

焼きたてのセントル・ザ・ベーカリーの食パンをいただきます💓

ここの食パン大好きなんですが、店内で食べた焼き立ては家で食べるパンの100倍美味しかったです❣️

最初は何もつけず、その後はバターをつけてジュワッといただきました。

バターもエシレバターと北海道バターの2種類があって食べ比べられます💫

超美味しかったので、最後の1枚は娘と私で取り合いながら笑、美味しくいただきました💓

もちろんプルマン食パンもお持ち帰りして帰りました🍞
WAMOTO

ここのパンはモチモチ、耳はしっかり厚みがあって
本当に美味しいです❣️

近くを通る際にはぜひテイクアウトだけでもお買い上げして帰ることをお勧めします✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアはこちらから
目次
閉じる