MENU
WAMOTO
2018年に長女、2020年に次女を出産した、都内在住の32歳です。現在はITベンチャー系企業の育休中です。
swell
旅行とホテルと美味しいご飯が大好きな、都内在住の未就学児姉妹ママの毎日の体験記

ベビーカー『ベビーゼンYOYO』から2人乗り用連結パーツ『YOYOコネクト』が発売されたらしい

こんにちは。

タイトル通り、フランス生まれのベビーカー『ベビーゼンYOYO』から、
二人乗りベビーカーに出来る連結パーツ『YOYOコネクト』が2021年6月先月発売されました。

目次

YOYOコネクトとは 

どんな商品?

YOYOコネクトは、YOYO2(またはYOYO+)の背面に取り付けて、一人乗りベビーカーを二人乗りベビーカーに変えるアクセサリーです。
YOYOコネクトは特許取得済の簡単な接続方法で、YOYO2の背面にすぐに取り付けられるデザインになっています。

4輪連動ブレーキとストラップ付きのハンドルバーにより、安心してお使いいただけます。

ありそうでなかった連結タイプの二人乗りベビーカー。。。!!!

なんとワンクリックでYOYOの後ろに取り付けられるのです。

我が家は2学年差の姉妹で、歳が近いのでまだまだ2人同時にお昼寝することも多々あります。
普段は次女がメインでベビーカー、姉は歩きもしくはYOYOのステップボードを使っています。
お昼寝時には次女を抱っこひもに入れて、長女にベビーカーに乗ってもらうようにしているのですが
もう次女も大きくなってきて重くて…

今の暑い時期だとなおさら抱っこひもはしんどいです💦

画像引用:Blossom39より

YOYOコネクトはフレームのみの販売なので、別途カラーパックやバシネットなどを買う必要があります。
また、コネクトフレームは前輪がなく単品では使えないため、前に連結させるYOYOが必ず必要になります。

▼ホワイトフレームの6+

▼ブラックフレームの6+

▼新生児から使えるフルフラットのブラックフレーム
▼新生児から使えるフルフラットのホワイトフレーム
▼YOYOのカラーパック

2人乗りベビーカーとの違い

YOYOの最大の魅力はものすごくコンパクトに折り畳めることだと思っているのですが、
なんとこのコネクトフレーム前に取り付けているベビーカーの背面部分に吊り下げることが可能なんです・・・!!

画像引用:blossom39より
WAMOTO

これ、めちゃくちゃ画期的じゃないですか???

必要なときだけ下ろして使って、使い終わって邪魔になったら畳んで吊り下げればOK✨

取り付け方パターン

しかも年が近い兄弟姉妹だけじゃなく双子用ベビーカーとしても使えて、いろんな家族構成でも使えるみたいです。

2つくっつけても合計で10kgくらいで、くっつけているので重くなるのは当たり前なのですが、それでも
・重い1人乗りベビーカーと同じくらい
・二人乗り用ベビーカーよりも軽い

とまあメリットばかり!

しかもこれを見ると、操作性や小回りもちゃんと効いてスイスイ押せそうな感じがします。

重さ 3kg
サイズ 使用時:奥行71cm×幅44cm×高さ106cm
折りたたみ時:奥行24cm×幅44cm×高さ52cm
対象年齢 6ヶ月~4歳くらいまで
適応体重 22kgまで

娘たちが同時にお昼寝したとき用に、別で二人乗りベビーカーを知り合いから貰ったのですが、
やっぱりかなり大きいのに長女がいつもベビーカーに乗ってくれるとは限らないので
なかなか普段使い出来ずに、
ディズニーランドに行くときくらいしか出番がありません……

これだと使わないときは畳んでおけばいい・外しておけばいいので、
かさばらず楽に持ち運べるため、絶対こっちを買ったほうが良かったなあと心底後悔しています。

このYOYOコネクトがあれば、子2人連れのおでかけの幅が一気に広がると思います✨

▼ホワイトフレームのコネクトフレーム

ブラックフレームのコネクトフレーム

我が家でつかっているベビーカーグッズ色々

我が家は、長女が3歳、次女が1歳の2学年差姉妹です。

長女も歩くようになったのでベビーカーは1歳次女がメインで使うようになりましたが、

長女も疲れて歩きたくないときも結構あるため、長女が2歳半前後からYOYO専用のベビーカーステップを取り付けるようになりました。

また、yoyoはフロントバーがないです。何かとあったほうが安全だし便利なのでこちらも別でYOYOに取り付けられるフロントバーを購入して取り付けました。
個人的にはこれは絶対あったほうが良いと思っています。

ベビーカーフックとブランケットクリップはこちらです。

さいごに

YOYOの画期的ベビーカーコネクト、まだ発売されたばかりなので街中でも全然見かけません。

ベビーカーが2つくっついているものはなかなか見ないデザインなので
最初は自分も周りもびっくりするかもしれませんが、
畳めて背面に吊り下げられるというところにもっとびっくりすると思います✨

どんどん便利になっていきますね!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアはこちらから
目次
閉じる